動画の企画アイテム探すなら埼玉イベント会社へ

おはようございます!
埼玉支店の徐(チュイ)でございます!

いろんな〇〇やってみた!に使える商品をご紹介!

レンタル用品なら物品を保有する必要がありません!動画撮影中だけ借りて、
終わったら返却していただくだけなので便利です!動画の企画やネタにできそうなもの『極一部』をご紹介!

品紹介🌞

ビッグフォーク CAT-124E 3,500円+税/3日間

ビッグフォーク レンタル
サイズ幅(W)215×奥(D)62×高(H)1,187mm
材質アルミ
重量約2kg

意事項

  • 元々ディスプレイ用に作られた商品です。飲食物を口に運ぶ用途に使う場合はケガや衛生面にお気を付けください。
  • 飲食にご使用になる場合は自己責任でお願いたします。

普通のフォークの約10倍のサイズ!?全長120cmもある超巨大なビッグフォークです!存在しているだけですごいインパクト! 飲食イベントの時の看板や目印として、マスコットキャラクターなどに持たして飲食ブースのアピールをするなど様々な用途で使うことができます!

また、普通のフォークを使うような場面(結婚式、二次会、忘年会など)でこのフォークを用意しておけば、面白い映像になって会場は大盛り!SNS映えの写真も撮影可能です!

ビッグスプーン CAT-123E 3,500円+税/3日間

ビッグスプーン レンタル
サイズ幅(W)260×奥(D)100×高(H)1,200mm
材質アルミ
重量約2kg

意事項

  • 小さなお子様が使用される際は、必ず大人の方が付き添ってお使いください。
  • 元々ディスプレイ用に作られた商品です。飲食物を口に運ぶ用途に使う場合はケガや衛生面にお気を付けください。
  • 飲食にご使用になる場合は自己責任でお願いたします。

長さが約120cm、重量約2kgの超巨大サイズなアルミのスプーンです。 結婚式のファーストバイトで使えば、会場は大盛り上がり間違いなしです。新郎新婦は一生の思い出に残るファーストバイトになりますよ。

もちろん結婚式以外の場面でも、二次会やパーティー、宴会などで、このビッグスプーンはその大きさに見合った威力を発揮します。 大きいことは良いことです。巨大スプーンで会場を盛り上げて、最高にHAPPYなイベントにしませんか

連商品の紹介🌳

LEDリングライト PRO-374E 5,000円+税/3日間

LEDリングライト レンタル
ライト 詳細光源:LED SMD
LED電球:240個
外径:480mm
総工率:55W
色温度:5500K
調光範囲:1%~100%
カラーレンダリングインデックス:83以上
入力電圧:110-240V
スタンド 詳細最大高さ(H):1,550mm
折りたたみ時高さ(H):750mm
セット内容LEDリングライト×1
ライトスタンド×1
ソフトチューブ×1
カラーフィルター(白、オレンジそれぞれ1つずつ)
三脚ヘッドホットシューアダプター×1
スマートフォンホルダー×1
JPプラグ付き充電器×1
キャリングバッグ×1
ホットシューアダプター対応機種iPhone6 plus / 6/5 / 5S、Samsung Galaxy S6 Edge / S6 / S5、その他のスマートフォン、カメラなど

意事項

  • 付属品のパーツが細かく多いので、紛失されないよう管理をお願いいたします。

ライトスタンドの取り付け方!

  1. ライトスタンドの置く場所:ボックスの一番下の位置
  2. 折り畳まれたスタンドは、パッケージの下部のボックスに配置されているため
    取り出してください。
  3. 固定ネジノブを緩めます。
  4. 片手でライトスタンドの中央の支柱を持ち、
    もう片方の手でスタンドの脚を引き出します。
  5. スタンドの脚をお好きな角度に調整します。
  6. 3本の脚を安定させて固定します。
  7. ミドルボールのネジノブを緩めて
    ライトスタンドを必要な高さまで伸ばしてください。
  8. ネジを締めて固定します。

あらゆる撮影シーンに大活躍の照明器具、LEDリングライトのご紹介です。こちらはリングの中央にスマートフォンやカメラを取り付けて使用します。脚部が三脚状になっているスタンドも付いているので、普通の撮影だけでなく自撮りも可能となっております。

ライトは調光ができる他、付属のカラーフィルターと併用すればまた違った印象の 動画や静止画を撮影できます。モデルの撮影会やPV、動画サイトの生放送など幅広くお使い頂けます!

こちらのLEDリングライトで最高品質の画像、動画を是非撮影してみて下さい!

イベント21ではたくさんのアイテムを取り揃えております!!

是非ともお問い合わせくださいませ!

今日はここまで、最後まで閲覧ありがとうございます!